インド料理とスパイスから始める遊牧民生活。

インドとスパイスを皮切りに、世界各国を周遊する(かのような)料理ライフを楽しむブログ。

私が突然、料理が好きになったワケ。

私の母親は料理上手な人。

 

手伝いもよく頼まれたので、子供の頃から、料理する様子をよく見ていました。小学生の頃には、友達を家に集めて、ホットケーキミックスを使った料理教室みたいなのもやったなあ(教えるのは母(笑))。

 

そして、大人になり、一人暮らしを始めたんだけど…料理は一向に上手くならず。包丁とか炒めとか、キホン的な一通りの段取りはできるのよね。だけどなにしろ、それほど美味しくないし、そもそも料理が面倒で仕方がない。

 

だいたい、スーパーに行ったら買う食材も決まってました。人参、ほうれん草、キャベツ、タマネギ、小松菜、豚こま切れ。

だいたい、使う調味料も決まってました。醤油、塩こしょう、ダシのもと、焼肉のタレ。

面倒になったらいつも、ちゃんぽんか焼きそばかチャーハンという男メシ。

 

 

私は自分の成長を仕事に求めていたので、料理作ってくれる人がいたら嫁にしたいわwwくらい思ってたんですわ。私はもう、家を開けっ放しにしとくから、と。それ以前にそもそも結婚願望もなかったんだけどねw

 

:::

 

ってな感じで30代半ばまで過ごしてきたんですが…ひょんなことから、たくさん外食に行くようになったんですよね。今の旦那と出逢った頃、まだ結婚前のことなんだけど、なんせ彼はこだわる。

 

ちょっとでもメニューが悪くなったり、店の空気が悪い、もしくは悪くなると、いくら近所で気に入ってた店でも容赦なく行かなくなります。時間が遅くなったりして、そこしか選択肢ないんじゃね?って時でも妥協しない。お金がないとか、距離が遠いとか、理由になりません。

※ちなみに、高いものだから満足するということではありません。

 

それに、自分のタイミング的に今食べたいジャンルの料理かどうか?というのも大事であって。いくら好きな店でも、考えずにいつも行く、ってこともありません。ちゃんと、その時その時の自分に聞く。

 

f:id:color-image:20161101222254j:plain

 

そこまでして満足を求めてどうするんだろう?確かに私も美味しいものが好きだけど、そんなにしょちゅう行かなくても。それに、お金持ちでもないのに贅沢じゃない?と思ってたんですが。

 

3年間積み上げてきて、その結果は出ました。それが今年。

 

 

急に、料理の段取りが楽しくなりだしたんですよね。

そして私は、その段取りの中でも特に、味付けに手を抜いていたし、何よりやり方が分からなかったってことが明らかになりました。

 

実は、旦那は最初、包丁の持ち方もガスコンロの点け方も分かんなかったんですよ。

なのに…!味覚にもともと妥協がなかったからか、味付けだけはヒラメくらしいんです。

 

それが、私にもどういうことなのか、分かり始めました。

多分、美味しいお店の美味しい理由が、雰囲気からすべて見てきた体感から分かったんだと思います。

 

 

 

それ以外にも、今まで料理苦手だった理由が、いろんなことをキッカケにどんどんとほどけ出して…克服して…今に至ります。

今でもすんごい得意というほどレパートリーはないし、実は魚をおろしたこともないくらいなんで、これから腕を磨いていこうかなってところです。

 

せっかくなんでそのプロセスを、このブログにシェアすることにしました。

面白くなればいいな。

 

 

★ランキングに参加してみました!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村



レシピブログに参加中♪