インド料理とスパイスから始める遊牧民生活。

インドとスパイスを皮切りに、世界各国を周遊する(かのような)料理ライフを楽しむブログ。

◆シイタケのニンニク醤油&バター炒め 抵抗力高めてくれるらしい…!

先日、大量のシイタケをいただきました。 …ってか、量というよりデカい!顔ぐらいあります。左下に比べてるのはティーバッグ。

f:id:color-image:20161125231905j:plain

 

先日つくったカレーを食べてお腹が膨らみつつも、もう少しなんか欲しいね、ってときにち頂き物があったので使いました。シイタケは早めがいいらしいしね。

 

これにプラス、レモンも頂いてたのでちょうどいいやってことで。今回は飲まなかったけど、かなりお酒にも合う!はず!

 

1:とにかくシイタケをぶった切ります。えいえいえい。

フライパンを熱してバターを溶かし、そこにシイタケをブチ込む。

f:id:color-image:20161125232243j:plain

 

2:たまたまハムがあったのでそれもブチ込みます。ベーコンとか鶏肉でもいいね。

f:id:color-image:20161125232620j:plain

 

3:ある程度炒めたら、シイタケから水分が出てくるので、それを飛ばす感じで引き続き炒め、ニンニク醤油で味つけします。

 

4:シイタケの臭みを和らげたい…ってときは醤油の前にお酒を入れてもいいんだけど、ちょうど切らしてたウチ。って時に思い出したのがこれ。

f:id:color-image:20161125232844j:plain

オリーブオイルに余ってた乾燥ローズマリーをはじめ、唐辛子、乾燥ニンニク、ブラックペッパーなどを漬け込んだもの。これを香り付けにちょっと加えました。

 

4:仕上げにレモンを絞ったらできあがり!

f:id:color-image:20161125233107j:plain

 

なんてことないメニューだけど…ローズマリー漬けオリーブオイルがよかった!

香りに清涼感がほんのり加わって、さわやかで食べやすい。そのお陰でちょっとしたバルのおつまみみたいなおシャンティ感が出ます(笑)。

10分ほどでできますので、一品加えたいときに◎。

 

これ食べる前にカレー食べて、お腹まあまあ膨らんでたって言ったんだけど。シイタケって浄化作用でもあるんですかね。お腹がむしろスッキリして落ち着きました。

食後にマドレーヌまでいただけたくらい。

 

↓なんのサイトか分からないけど、上位に上がってたので見てみました。

しいたけ基礎知識

 

●体の抵抗力を高めるきのこ類

●肝障害を抑制

コレステロール低下作用

●血圧降下作用

ビタミンDが豊富な乾しいたけ

ダイオキシン分解

 

って…なっかなかすごいじゃない。大人になってからじんわりと食べられるようになったシイタケだけど、なるべくこれからも摂っていきましょかねー。