読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インド料理とスパイスから始める遊牧民生活。

インドとスパイスを皮切りに、世界各国を周遊する(かのような)料理ライフを楽しむブログ。

◆サツマイモのポタージュ=甘くて優しくて、心も体もほっこり。=

スピードレシピ

旦那の実家からお野菜もらったシリーズです。

サツマイモを大量にいただきまして…。

 

f:id:color-image:20161203224412j:plain

ふかして食べるだけじゃ納得いかないのか、旦那くんは必ずサツマイモを美味しくアレンジしてくれます。

 

今回はポタージュにしようってことで。

サツマイモオンリー、他にお野菜入れなくてもできるポタージュを作ってくれました。これが、めっさ甘くて優しくって美味いの!手前みそだけど。

 

 

私はその間、仕事だったので、終わりがけにラインで工程写メ送ってくれました。

f:id:color-image:20161203222559j:plain

牛乳を加えた、最後らへんの工程のようですね。

 

では作り方。

 

**********

 

1:フライパンを加熱し、オリーブオイルを入れる。

薄切りにしたサツマイモ(200g前後)を炒める。

 

2:水を1カップ弱、ビーフブイヨンを2g加え、サツマイモが柔らかくなるまで煮る。

 

3:2(煮汁も込み)をミキサーかフードプロセッサーにかけて滑らかになるまで攪拌する。

 

4:3を鍋に入れて、牛乳を1カップ弱加え、沸騰する直前まで弱火で温める(グツグツしないようにじっくり)。仕上げに塩コショウを適量入れて味を整える。

 

**********

 

こんな感じ。旦那くん曰く、

◆焦って加熱すると牛乳がダマになるので、じっくり気長に温めた。

とのことでした。

ざくさく作りがちな私と違って、繊細な感性が要求されるメニューに向いてるのでしょうか。

 

スープのみの写真を撮り忘れてたので、集合写真。左上がポタージュです。

f:id:color-image:20161203223900j:plain

この日は作りたいものを各自作ったため…焼きそばと、このポタージュと、インド料理の生野菜という、わけのわからん献立になりました(笑)。でも美味しかった~!

 

ポタージュがとにかく、甘くておいしい!

優しく胃と心を癒してくれるので、辛いものや塩辛いもの、肉料理などと一緒にいただいてもいいかもしれませんね。

 

朝、残りをあたため直していただきました。出掛ける前に胃があたたまってGOO!

冬はみそ汁の代わりに、ポタージュにするのもいいですわ。

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村