読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インド料理とスパイスから始める遊牧民生活。

インドとスパイスを皮切りに、世界各国を周遊する(かのような)料理ライフを楽しむブログ。

和風だしのキーマカレー:トマトを使わないスパイスカレーを作ってみた。

インド/カレー/スパイス料理

 

前回、料理本をしこたま借りてきたという話をしましたが。そっから旦那くんが、アイルランド料理とか、フランス料理とかこれまたマニアックな方向性に凝りはじめたの。

材料じたいはすぐに手に入るものも、組み合わせ方が違うだけで新鮮だったり!

そっからインド料理と融合したりすれば、また新たな味が見つかるかもねー。なんて話したりしてます。

f:id:color-image:20170121235908j:plain

写真は人参とカシューナッツのサラダ。色も美しい…!

 

 

はい。そんなわけで最近、スパイスカレー熱が少し落ち着いてきましたよ。

一点、飽きた点がありまして…それは「やたらと毎回、トマトを使う」ってところ。

 

トマト缶のこともあれば、生トマトのこともあるんですが…それに慣れたら、急にバリエーションを感じられなくなってきて。

これはひとつの壁かな、と思い、こないだはトマト無しのスパイスカレーを作ってみることにしました。それは、

 

◇和風だしのキーマカレー

f:id:color-image:20170122000308j:plain

いやー、トマト無しで、さらにみりんとか入れて成立するのか…チャレンジでした。けど、そこはさすが、カレーという料理。何入れてもイケるやん!て話です。なっかなか深みがあってフクザツな味になり、うんまかった…!

 

いくつかレシピを流し見しつつ、自分なりにしっくりする材料をピックアップして使用してみましたよ。

 

 

<材料>

豚ひき肉:150g

 

玉ねぎ:1/2個

人参:1/3本

ピーマン:1個(この3つは粗みじん切り)

f:id:color-image:20170122000549j:plain

にんにく:1かけ

ショウガ:1かけ(この2つはみじん切り)

サラダ油:大さじ2

水:1カップ

 

(調味料)

日本酒:大さじ2

みりん:大さじ1

醤油:大さじ1

塩:小さじ1

カレー粉:大さじ2

オイスターソース:小さじ1

和風ダシの素粉末:大さじ1(かつおといりこ1:1で入れてみました)

f:id:color-image:20170122001217j:plain

ヨーグルト:大さじ2

 

(ホールスパイス)

マスタードシード:小さじ1/2

カルダモン:2粒

フェヌグリークシード:小さじ1/4(なくてもいい)

ブラックペッパー:10粒

カレーリーフ:10枚ほど(なくてもいい)

f:id:color-image:20170122000711j:plain

フェヌグリークシード、マニアックですが少量でカレーらしい香りがするので、あえてチャレンジしてみました。イイ感じです。

個人的には、ブラックペッパーが今回の陰の主役。噛んだときの爽やかな辛みが美味しかったです。

 

(パウダースパイス)

コリアンダーパウダー:小さじ1

ターメリックパウダー:小さじ1〜1/2(色を見て、好みで足します)

カイエンペッパー:小さじ1/4(辛さをみて、好みで多めに加えてOK)

f:id:color-image:20170122001247j:plain

 

ほな、いってみよー!

 

 

1:フライパンにサラダ油とホールスパイスを入れて、弱火で加熱します。スパイスからシュワシュワと泡が出てきます。マスタードシードが数粒パチンとはねるまで、ゆっくり加熱。

f:id:color-image:20170122001531j:plain

カレーリーフは忘れたので後で入れてますが(笑)。

 

2:玉ねぎを加え、透明になるまで中火で炒めます。

f:id:color-image:20170122001738j:plain

 

3:にんにくとショウガを入れて香りが出るまで炒めます。

f:id:color-image:20170122001927j:plain

 

4:豚ひき肉を入れて強めの中火で炒めます。多少ダマになっても美味しいのでOKです。

f:id:color-image:20170122002001j:plain

 

5:ひき肉が白くなってきたら、にんじんを入れて中火で炒めます。

f:id:color-image:20170122002115j:plain

 

6:にんじんに少し火が通ったら、パウダースパイスと和風だしの素を入れてまんべんなく混ぜます。パウダー系が焦げないように気をつけて。

f:id:color-image:20170122002145j:plain

こんな色になるのだ。もうちょっとカレーらしく黄色くを希望される方は、ターメリック足してくださいね。私は足したので。

f:id:color-image:20170122002425j:plain

 

7:ピーマン入れて1分ほど炒めます。

f:id:color-image:20170122002455j:plain

 

8:日本酒、みりん、醤油、塩を入れて…

f:id:color-image:20170122002617j:plain

水1カップを入れて強火にかけます。沸騰したら弱火にして15分ほど煮てください。

f:id:color-image:20170122002510j:plain

ドライカレーぽくしたい場合は、水がほとんど飛んでしまってもいいんですが…私はドライタイプをそんなに好まないので、ここで水が少なくなったら足します。見た目シャバシャバなんで心配かもしれませんが…味が薄くなるようなら、味をみながら塩を足せば薄いカレーにはならないので、大丈夫。

 

9:オイスターソースとカレー粉を加えます。と書きつつ、私はカレー粉をガラムマサラにしてみました。つまり、あらかじめカレーの為にブレンドされたスパイスなら何でもいいってことです(実にざっくり)。

f:id:color-image:20170122003211j:plain


ハウス ガラムマサラ 13g

実はガラムマサラもカレー粉も、メーカーによってブレンドが違うので、試してみて好きな方がいいかと思います。

 

10:ヨーグルトを入れてさらに10分ほど煮ます。

f:id:color-image:20170122003639j:plain

トマトがないので、隠し酸味代わりに…という感覚で入れてみました。

 

煮終わったところ。油が浮いてなかなかいい絵面だな、と自画自賛してみる。

f:id:color-image:20170122003742j:plain

 

和風だしのキーマカレー、でっきあっがり♪

f:id:color-image:20170122003817j:plain

 

なかなかに、面白い味ですよ。多国籍って感じがします。

f:id:color-image:20170122000308j:plain

 

スパイスに興味持ちだしてから、あちこちのカレー屋さんの投稿をFacebookなどでチェックしてますが。かつおぶしの削ったのなどを大胆に盛りつけてるところも結構あります。そして実食しても、かなり美味しい。

f:id:color-image:20170122004424j:plain

これは、タイ風辛口かつおのレッドカレー。美味しかったなぁ〜。

 

 

だしとスパイス、それぞれ発祥はちがえど、研究しがいがありますねー。

 

 

 

★ランキングに参加してみました!

よろしければクリックをお願いします↓

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村



レシピブログに参加中♪