インド料理とスパイスから始める遊牧民生活。

インドとスパイスを皮切りに、世界各国を周遊する(かのような)料理ライフを楽しむブログ。

ナツメグの香りでちょいリッチ♪カボチャとナスのトマト煮。

これが意外に、かぐわしい。

f:id:color-image:20171020150350j:plain

 

 

さて、今回もレシピブログさんのモニターに参加させていただきます!

今回の課題はこちら。
ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索 

 

使用スパイスは、
*GABANナツメグ<パウダー>
*GABANジンジャー<パウダー>
*GABANアニス<ホール>
のいずれかです。

f:id:color-image:20171020143926j:plain

 

なんせいつもカレーばっかり作ってるんで、いつもと違う素材をあたえられるとアタマの体操になりますね。とはいえ、このナツメグ、アニス、ジンジャーいずれもカレーにも使えるスパイス。実際使ってみましたし(笑)。アニスシードはWeb検索してもスイーツ以外レシピ数も少なく、かなりマニアックな方のスパイスなんじゃないかと思いますが、甘めの香りなので意外に使いやすいですよ。

 

 

◆ちなみに今回はナツメグを使用。GABANさんのナツメグは、パンチのあるスッキリした香りで、少量でも入れるとグッと深みが出ますよ。

 

ちなみに妊婦さんはナツメグ、控えてくださいね。あと、一度に摂りすぎると幻覚作用などあるらしいのでご注意を。以前コレ読んでおおっとなりました。

niira.jugem.jp

まあこんなに摂る人いないと思いますが…(笑)。少量であれば全然問題ありません。 

 

 

で、話は戻って。

ハロウィンらしさはどう出したらいいか全然わからないので、とりあえずカボチャを使うことに。。。この時期のカボチャ、色も美しくて美味しいですね。

 

今回はトマト煮、作ってみました。
普段ミートソース作る時の煮込み時間に比べると1/5くらいの時間、でもしっかりトマトソースの味と香りがします!予想外に美味しかった♪

 

 

では、いってみよー。

 

【ナツメグの香り♪カボチャとナスのトマト煮。】

<材料>(4人分)

・カボチャ(食べやすい大きさに切る):1/4個f:id:color-image:20171020145429j:plain
・ナス(7㎜くらいの輪切り):2本
・あいびき肉:50g
・カットトマト缶:1/2缶

・にんにく(薄切り):1かけ
・オリーブ油:小さじ2×2回
・GABANナツメグ<パウダー>:小さじ1/2
・塩:小さじ1/2
・こしょう:少々
・ローリエ:1枚
・水:1カップ

・ケチャップ:大さじ1
・しょうゆ:小さじ1

 

<作り方>

1:材料を指定通り切る。ナスは水に10分ほどさらし、水をしっかり切って塩少々(分量外)をふっておく。フライパンを熱してオリーブ油小さじ2をひき、ナスを両面焼き色がつくまで炒め、別皿にとっておく。f:id:color-image:20171020150025j:plain

2:同じフライパンを弱火であたため、オリーブ油小さじ2をひいてニンニクを入れる。香りが出るまで温めたら、あいびき肉、塩、こしょう、GABANナツメグ<パウダー>を入れてよく混ぜ、色づくまで炒める。

3:カボチャを入れてよく混ぜ、全体に油がまわるまで炒める。f:id:color-image:20171020145533j:plain

4:カットトマト缶とローリエ、水を入れ、フタをして弱めの中火で8分煮込む。※ときどきフタを開けて混ぜる。

5:1のナスとケチャップ、しょうゆを入れてよく混ぜ、2~3分加熱してできあがり。

 

できたー!

ちょっとカボチャ煮崩れちゃいました。見た目をよくしたいときは、煮崩れに注意!これはこれでトマトとがっつり絡んで美味しいですけどね。

f:id:color-image:20171020151850j:plain

ハロウィンにしては、見栄えもへったくれもありませんが。。。(笑)

普段の料理にもよかったら作ってみてくださいね!

 

 


 

 

ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索 

  

 過去のモニターレシピはこちら。

ryouri-kihon.hatenablog.jp

ryouri-kihon.hatenablog.jp

ryouri-kihon.hatenablog.jp